皮膚科の先生に相談【安心して通えちゃう】

傷跡が残りにくい

女性

施術時間が短い

顔に目立つほくろがあると、どうしても気になってしまうものです。ほくろさえなければ、おしゃれもメイクも楽しめるのにと悩んでいる人は多いようです。しかし、ほくろ除去の施術は跡が残りそうで怖いと躊躇している人に朗報なのが、レーザーによるほくろ除去です。レーザーによるほくろ除去法は、ほくろにレーザーを照射し、メラニン色素を破壊したり、水分を蒸発させて削り取いたりするというメカニズムで行われます。平べったく色のついたほくろにはスイッチレーザー、ふくらみのあるほくろには、水分に反応する炭酸ガスレーザーが適用されます。レーザーによるほくろ除去施術が人気の理由は、傷跡が残らず安全性が高いことです。施術時の痛みもほとんどなく、5分から10分で完了するという手軽さも、人気の理由と言えます。また、施術後は当日からシャワーを浴びることも可能なので、日常生活に影響を与えないところも、施術を受けやすい理由でしょう。レーザーを照射した部位の皮膚は、10日程で再生して綺麗になります。費用は大きさによって変わりますが、1つ5000円程が相場です。小さなほくろを複数除去する場合は、割引価格になる病院などもあるため、口コミなどを参考にして探してみると良いでしょう。ほとんどリスク無しでほくろ除去できるのが、レーザー施術が人気の最大の理由といえます。ほくろは放置していると大きくなることもあるので、レーザーでの除去を検討してみてはいかがでしょう。

Copyright© 2018 皮膚科の先生に相談【安心して通えちゃう】 All Rights Reserved.